アトム・デザインコラム

今回は、デザインの注文の中でお客様が耳にするけどよくわからないデザイン用語、ルールなどをちょこっと紹介していきます。 第6回目の今回は「印刷紙」について簡単にご紹介します。 アトムではデザイン見本、ポスターや名刺の作成などで様々な印刷紙を使い分けしています。一般的に印刷紙は塗工紙・非塗工紙・微塗工紙・特殊印刷用紙の4種に大きく分けられます。非塗工紙は表面が粗く、白さの度合いが低い木材パルプ主体の用紙で、そこに白色度を調整し表面を滑らかに加工した用紙が非塗工紙・微塗工紙になります。またその他の色上質紙やハガキ、ファンシーペーパー等がまとめて特別印刷用紙とされています。このようにアトムでは印刷物とデザイン、配色や用途に合わせて最適な印刷用紙を選び、デザイン作成を行っています。
お問い合わせの概要
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
お問い合わせ内容